PS5のメリット・デメリット

おはようございます、サードです!

 

今回は最近話題になっている最新ゲーム機「PS5」について何が凄いのか?デメリットはないのか?を出来るだけ詳しくない人にも分かりやすく解説していたいと思います!

 

f:id:sado24:20200922103032j:plain

PS4の日本版が発売されたのが2014年2月22日(北米版は2013年11月15日発売)

実に6年半ぶりのPS系列の最新ゲーム機になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS4との違い・メリット

 

PS5はハイスペックで普通のゲーミングパソコンくらいはあるんじゃない!?と言われているほどです(ゲーミングパソコンの良さはスペックだけではないですが)

色々細かいスペックなどありますが、ゲームをやる人にとって大事なポイントの1つがロード速度だと思います。

 

ロード速度というのはゲームをダウンロードしたり読み込んだりするまでの時間ですね。

 

これがPS5だとPS4の何倍・何十倍という早さになるらしいです。

実際にPS4の上位互換であるPS4proで読み込みにかかる速度が8秒なのがPS5では0.8秒…まさに驚異の速さですね…

 

PS4は既に6年ほど前のゲーム機ですからPS5がスペックを上回るのは当然ですし

PS4proと比べてもPS5はスペックを上回ってはいます。

 

そしてPS4との互換性は99%と言われており、つまりはPS4のゲームの99%

はPS5で出来るという事になります。

 

そして120hz出力対応です!

hzというのは1秒間に何回映像が変わるのかを示す単位になります。

今までは30hz〜60hzが主流だったので、その倍と考えると凄さも分かりやすいと思います。

 

映像が滑らかに見えるのは利点なのですが、1つ問題点があってPS5が120hzに対応していてもテレビ側も120hzに対応しないと意味がありません。

基本売っているテレビというのは60hz対応が主流なので、PS5を120hzで楽しむには別途テレビも買わないといけなくなるケースも十分に考えられるので注意しましょう。

 

そして値段ですね。

今はネットで購入しようとすると悪徳業者が価格を高く設定していたりするので、しっかりと値段を見て気をつけましょう。

PS5の正規価格というのがディスクドライブ付きだと約5万円でデジタルエディション版で約4万円という価格帯になっています。

 

最新ゲーム機でハイスペックという事を考えると安い方だと言えます。

 

 

PS5のデメリット

 

次はPS5のデメリットですが、まずは入手のしづらさでしょう。

もう既に正規価格での購入が難しい状況となっていますし、抽選購入の倍率も何十倍となっており中々の競争が予想されます。

発売日から時間が経てば手に入れる事は出来るでしょうけど、今年中に手に入れる事は難しいと言えます。

 

そしてディスクドライブ付きの重量がPS4の倍以上ありますし、サイズも幅が390mmこれはPS4proより10cm大きくなっています。

消費電力も大きくなっているという部分もありますので、メリットばかりではありません。

 

重量や消費電力が増えるのもスペックを考えると仕方がない気はします。

 

後はPS5に限った事ではありませんが、初期ロット(初期型・発売まもないもの)は不具合などが多い傾向にあるという事も覚えていた方が良いでしょう。

スマホなどでも発売当初は問題があったりするのを聞く事も多いですが、それに近いものと考えていただければ分かりやすいでしょうか。

 

本当にゲームが好きだったり、PS5のソフトでプレイしたいゲームがあるなら問題はありませんが、そうでないなら見送るのも悪くはないです。

 

 

 

まとめ

 

メリット

スペック上ではPS4の完全上位互換でロード時間はPS4proで8秒かかるものが0.8秒になるレベル。

PS4との互換性が99%

価格は正規価格なら5万から〜4万前後で120hz対応

 

デメリット

重量や消費電力がPS4よりも多くて、サイズも大きい。

現時点での入手のしづらさと正規価格での発売が少ない。

120hz対応はテレビ側にも言える事なので、120hz対応のテレビを別途購入しなければならない。

初期ロット(初期型・発売まもないもの)は不具合が起きる可能性が高く安定性が高いとは現時点では言えない。

 

 

どうしても最新ゲーム機が欲しい!どうしてもPS5でやりたいゲームがある!

PS4を持っていない!という方にはオススメ出来ますが、そうでないなら見送る選択も全然悪くないと個人的には思います。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございます。