考え方の根底を変えてくれた漫画

こんばんは、お腹が痛いサードです!

 

最近はタグがうんぬんかんぬんという話なので、自分もおすすめマンガについて書いていこうかなと思います(既にタグを使っていたのは内緒)

 

僕のオススメ漫画は銀魂です!!

 

f:id:sado24:20201014185806j:plain

 

 

銀魂を初めて見たのは小学5年生くらいの時でキッズステーションで見たのが初めてでした。

 

その時は自分自身にも親や兄との関係にも悩んでいて毎日精神的にしんどい日々を過ごしていたのですが、何となく気分転換に見て素直に面白くて心の底から笑えたのが久々で鮮明に覚えています。

 

それからハマっていってキッズステーションでアニメを見て、漫画も集め出して日々の楽しみとして明るくない日々を支えてくれました。

 

銀魂の漫画本編は勿論ですけど、この銀魂の原作者「空知英秋」先生の考え方・文才がとても素晴らしくて言葉が入ってくる感じがあって凄いなと感心するばかりです。

 

銀魂は侍の世界で黒船来航が宇宙人襲来だったら?的な世界観です。

 

といってもファンタジーな感じでもないし、読めば分かるさって感じです(笑)

 

とても人間の心情、表情を描くのがお上手で不思議と引き込まれて行くんです。

笑いあり涙ありのっていう謳い文句はよく聞きますが、銀魂はまさに笑いあり涙ありの漫画で1人で見ると泣いちゃう事もあります(笑)

 

f:id:sado24:20201014195316j:plain

 

これは東日本大震災の時に応援メッセージとして漫画家さんが色々イラストを書いていたのですが、その時の銀魂の応援メッセージです。

 

これを見た時にやっぱり空知先生って言葉選びが素敵だなと思いました。

 

頑張ろうとか負けるなとかそういう文が入っていないのが珍しいですよね。。

もちろん頑張ろうとかも言ってくれる人がいるのは大事な事なんですけど、頑張るのが難しい時ってあるじゃないですか、正直ね(笑) 

 

後ろでも前でもなく横でも向いてくださいっていう言い方が良いなって。

 

銀魂は人間というのを上手に表している作品だなと思います、醜いところも美しいところもダサいところもカッコイイところも全部を銀魂のキャラは持っていて、それは現実の人たちにも多く通ずるものがあるのではないかなと思います。

 

 

ま、、ギャグ回とかではこんな感じですが…(笑)

f:id:sado24:20201014200702j:plain

 

文通を始め恋をしたメガネの青年、志村新八が文通での告白を考えるという様なシーンで新八にアドバイスを送る1コマです。

 

 

銀魂は好みがはっきり分かれる作品ではありますが、自信を持ってオススメを出来る漫画です!(オススメをするまでもないくらい有名な作品ですが…)

 

 

それでは、サードでした!