毎日模写(35日目)

こんばんは、サードです!

 

今回は「機動戦士ガンダムF91」から「F91」を描きました!

 

それでは、早速…

 

 

  • 模写と元絵の比較

f:id:sado24:20201116190542j:plain

 

f:id:sado24:20201116190557j:plain

 

 

 

  • 模写の自己評価

今回は初の生物じゃないものを模写してみました。

ロボットなので柔らかい線ではなく、しっかりとした線を意識しながら描きました。

 

右腕(自分から見て左側)をもう少し太く描いた方が良かったなと、そこが1番の反省ポイントです。

 

他も線が汚かったりと、満足できる模写ではないですね💦

 

もっとロボット系でも上手に描けるように頑張ります!

(今回参考にした絵は公式のものではないですが、とても上手な絵なので元絵にさせていただきました)

 

 

 

  • F91 機体説明

F91は「フォーミュラ計画」に基づき開発された小型モビルスーツ(ロボットのこと)

知名度が高い初代ガンダムとは設定上違う開発会社が作っているので、初代ガンダムとは関わりが薄い。

 

1番の特徴はバイオ・コンピュータが搭載されていること。

これが搭載されていることによって、操縦するパイロットの負担を減らすことができる。

 

そして、このバイオ・コンピュータがパイロットの能力が適正だと判断した時にF91は最大のパワーを発揮する。

 

この最高の状態になると、顔の造形の一部が変化し、残像を残しながら移動する状態になる。

 

といっても本当に残像を残しているわけではなく、最高稼働状態の熱を逃すための機能の副次的なものです(詳しく説明すると長くなるので割愛)

 

 

 

  • 総括

毎日模写では初めてのロボット系、いかがでしたでしょうか?

今までで1番時間は掛かっていますけど、やっぱり気になる部分が多いです(笑)

 

直角的な線には慣れていないので、そこは慣れるまで時間がかかりましたね。

 

ずっと首を下げた状態で模写をしていたので、首が痛いです(笑)

 

 

 

それでは、毎日模写(35日目)でした!